Rape case by Korean army in Vietnam

Rape case by Korean army in Vietnam,Ріпак інцидент корейської армії у В'єтнамі,Βιασμός περιστατικό από την κορεατική στρατού στο Βιετνάμ,Silovanje incident Korean vojske u Vijetnamu,Våldtäkt incident av den koreanska armén i Vietnam,Violación incidente por el ejército de Corea en Vietnam,Силовање инцидент корејског војске у Вијетнаму,เหตุการณ์ที่เกิดขึ้นข่มขืนโดยกองทัพเกาหลีในเวียดนาม,Rape insidente sa pamamagitan ng hukbo Korean sa Vietnam,Vergewaltigung Vorfall von der koreanischen Armee in Vietnam,Vietnam'da Kore ordusu tarafından tecavüz olayı,Voldtekt hendelsen av den koreanske hæren i Vietnam,Raiskaus tapaus korealaisten armeijan Vietnamissa,Izvarošana incidents ar Korejas armijas Vjetnamā,Rapsų incidentas Korėjos armijos Vietname,Рапс инцидент корейской армии во Вьетнаме,Lo stupro incidente da parte dell'esercito coreano in Vietnam,






2017年5月20日土曜日

【冴速】エンジンオイルをMotul5100 10w-40に交換【いいね】

今回のマジェスティSのエンジンオイルの交換メモ
(今までのメモはコチラ)





5/8 累積走行距離33094kmでMotul5100 10w-40に交換。

この時はゴールデンウィークに四国・高知に高速道路を使って一日で移動しようと計画していたので、事前に交換したものです(実際に高知に行ってきました)。


エンジンオイル交換後ガルパン劇場版大洗凱旋上映会に行ってきたために、高知に行く前に400kmほど走ってしまいました。


高知についたときエンジンオイルを交換して1200mほど走っていて、オイルの量が若干減っていました。100mlのKAWASAKI冴速を補充したらまあまあいい感じ(200mlの補充でも良かった)。


KAWASAKIの冴速補充後にエンジンの回転にスムーズさが戻ってきた感じですので、冴速は今後のエンジンオイルの候補になりました。







2200km使ったにしてはトルク感もまあまあ残っていたのですが、速めの交換にしました。








 5/12 累積走行距離35294kmでMotul5100 10w-40に交換。

フロントタイヤをIRC MOBICITYに交換した時にエンジンオイルも交換したのです。

5/19に埼玉県秩父市・小鹿野町をぶらりツーリングして、今日に至ります。









Motul5100、いいですね。

トルク感の喪失・エンジンノイズの目立ちが感じられますので、交換後1500~2000km走行が交換時期だと感じます。

Motul5100は部分化学合成油なので、100%化学合成油でいろいろ試してみたいですね。

ヤマルーブのプレミアムシンセティックも家にあるし、KAWASAKI冴速も試したい・・・w

 

【燃費記録】マジェスティSで秩父市と小鹿野町藤倉へツーリング(迷子w)【その47】

5/19(金)、お昼前から埼玉県秩父市周辺に行ってきました。

ただし道に迷ったwww



今回マジェスティSで走ったルートを地図に書き込みました。



地図に書き込んでいませんが、立ち寄った場所などをメモします。

① 正丸峠
② 道の駅あしがくぼ
③ 道の駅あらかわ
④ 道の駅両神温泉薬師の湯
⑤ 吉田元気村
⑥ 合角ダム
⑦ (道に迷う)
⑧ 旧秩父橋






お昼過ぎの14時に正丸峠に到着。マジェスティSのフロントタイヤはDUROからIRC MOBICITYに交換しました今回のツーリングはそのIRC MOBICITYの感触を確かめるためのツーリングなのです。


正丸峠の細く荒れた道でも不安なくマジェスティSを倒して走れます。全く不安なしです。ツーリングには十分な性能であることを確信しました。


そのIRC MOBICITYの第一印象です。国道299号を走っているとき、簡単に傾けられるタイヤだな・・・と思ってしまう走りでした。20000km使ったタイヤから新品のタイヤに交換したら、扁平率も変わります。新品タイヤは直進安定性よりコーナリングを感じやすくなりますね。


直進もコーナーも快適にグリップして走れるこのタイヤはなかなか(・∀・)イイ!!  誰にでもおススメできる良いタイヤですよ。



以下の写真はツーリング終了間近のときのものです。







正丸峠はもう初夏を感じるような緑に覆われていました。峠に近づくにつれ涼しくなり、猛暑の日に遊びに行きたいですわ・・・




で、暑かったから冷たいものを食べようと「道の駅あしがくぼ」に行ってきました。冷たいお蕎麦かうどんを食べたかったのですが、お店が閉まっていたので食堂で食べることにしました。

冷たいきのこそば。

カツオのダシが効いていて、なめこ?のヌルヌル感がたまらなかったです。これは美味しかったのでまた食べたい^^






道の駅あしがくぼを出てから、ウリ坊を見たくて道の駅あらかわに行きました。ウリ坊はいなかったけど。

そこではお酒と蕎麦生揚げを購入。







そして適当にマジェスティSを走らせまして、小鹿野町を周遊することにしました。

道の駅両神温泉薬師の湯でアイスを食べて小休止。それにしても小鹿野町はライダー歓迎の地域なのですね。ガルパンさん歓迎の大洗町のようです。





帰宅する前に走ったことのない道を走りたくて、もう少しだけウロウロすることにしました。

ダムが気になったので合角ダムに行ってみることにしました。

吉田元気村が気になったので行ってみると、合角ダムカレーののぼりがありました。昼食後だったので断念。結構美味しそうじゃない?




合角ダムの周辺も新緑がきれいです・・・^^








このままのんびりとマジェスティSを走らせて国道299号に向かって・・・なかった?

道に迷いましたwww





たまたま通りがかった男性に道を聞いて、国道299号への道を確認しました。

それにしても森と小川がきれいな場所でした。暑くなったころにまた来てみたいです^^





走ったことのないこの道を走っているときのワクワク感は久しぶりです。ツーリングはこうでなきゃ!







今までガルパンの影響で茨城県大洗町にはまりすぎていたので、しばらくは大洗は封印してみます。

そして訪問したことのない場所に行って、いろいろなものを感じてみることにします。

そのことが新たな創作意欲になるかもしれません。あの3DCADを3Dプリンターを使ったモノづくりに新たな展開が訪れるかもしれません。









帰宅してツーリングの余韻を味わいます。


道の駅あらかわで購入した「武甲」と蕎麦生揚げをいただきます。

辛口と甘口のちょうど良いところを併せ持った美味しいお酒です。

蕎麦生揚げもちょっと変わった?雰囲気もあって面白い^^

秩父を思い出す良い晩酌となりました。








今回のツーリングの燃費記録です。

229km走行してガソリン5.41リットル消費、燃費は42.3km/lです。




ちなみにタイヤ交換してから昨日までの燃費は、181km走行してガソリン5.43リットル消費で燃費は33.3km/lです。埼玉県南部と東京都内を走行するとこんなものですね。

2017年5月13日土曜日

マジェスティSのフロントタイヤをDUROからIRC MOBICITYに交換

 累積走行距離 35294kmのマジェスティS、フロントタイヤをIRCのMOBICITYに交換しました。サイズは純正タイヤと同じ120/70-13です。 



今まで履いていたフロントタイヤはDUROのもので、累積走行距離12176kmで新車装着タイヤから交換し、DUROのフロントタイヤは23118km使いました。タイヤの溝自体は残っているので、DUROのタイヤは耐摩耗性の高いタイヤだと思われます。

かなり使い込んできたためか、タイヤ表面にヒビが入ってくるようになりました。この間の四国ツーリングで高速道路を使うため、タイヤの中心が特に摩耗することが予想されました。しこくちほーから帰ってきてからタイヤの交換をすることとしました。






私はSUZUKIのアドレスV100も乗っていたのですが、そのときもフロントタイヤを一本履いている間にリアタイヤは二本履く・・・という状態でした。

マジェスティSでも同じような感じになりつつあります。スクーターって、そういうものなんですかね?






話は元にもどって、こちらが四国に行く前。





こちらはタイヤ交換直前。ヒビが気になるので交換ですね^^






そしてタイヤ交換! 履き替える前からドキドキしてしまいますね。


新しいタイヤの乗り心地はどんなものか、タイヤの慣らしをしてからその感触を確かめてみました。





フロントタイヤだけ履き替えたのですが、アクセルを開ければ路面に吸い付くような感触と共にマジェスティSは加速していきます。これはDUROのタイヤに交換したときも同じような感触になったことを思い出しましたね。


摩耗したフロントタイヤからの交換ですから、交差点でのコーナリングでも切れ込む感じはあります。でもこれが普通の感触のはずです。恐怖心が出てしまうことはありません。目線の方向にしっかりと曲がり、安定して車体が倒れ・元に戻ります。

東京都内でこの有様ですから、ワインディングならもっと楽しめるでしょうね^^





そのうちリアタイヤも摩耗が進んでくるでしょうから、その時はIRCのMOBICITYにするでしょう。それほどフロントタイヤの感触は良かったです。




「フロントタイヤ」と「布団とタイヤ」って似ていますね。関係ないですがw
 

2017年5月10日水曜日

【燃費記録】マジェスティSで埼玉から高知まで高速道路往復ツーリング【その46】

5/3(水)から5/7(日)まで、マジェスティSで埼玉県南部から高知県高知市まで所用で行ってきました。


155ccのマジェスティSで!

(いやほんと四国往復1600kmですからねえ。正気な人は普通しませんw)




私が今回マジェスティSで四国に行こうと思ったきっかけになったブログ記事はコチラです。

ダー岩井のツーリング写真館・お出かけ日記 
2014/1/11 マジェスティS-四国讃岐うどん巡礼ツーリング


ダー岩井さんは高速道路720kmを10時間半で走行して、四国の香川県高松市に到着しています。
かなりのハイペースで走ったのか、休憩無しで走ったか、そのどちらかです。
(彼はブログの中で「一気走り」と言っていますので、休憩なしで走ったと思われます)







今回の記事で最も重要なのは、高速道路でのマジェスティSの燃費はどのくらいなのか?です。

めんどくさいので時系列で書いておきます。





ちなみに、埼玉県南部から高知県高知市まで高速道路を走行して片道800kmです。




往路の燃費

155km走行してガソリン3.82リットル消費、燃費は40.6km/l。(埼玉県南部から富士川SA)

186km走行してガソリン3.82リットル消費、燃費は48.7km/l。(富士川SAから刈谷PA)

114km走行してガソリン2.86リットル消費、燃費は40km/l。(刈谷PAから草津SA)

124km走行してガソリン2.38リットル消費、燃費は52.1km/l。(草津SAから淡路SA)

148.6km走行してガソリン3.63リットル消費、燃費は40.9km/l。(淡路SAから吉野川SA)

※ 参考 
225km走行してガソリン5.37リットル消費、燃費は41.9km/l(吉野川SAから高知インター、そして高知で下道走行。225kmのうち100kmは高速道路での走行)




復路の燃費

135km走行してガソリン2.8リットル消費、燃費は48.2km/l。(高知県南国市から津田の松原SA)

159km走行してガソリン3.31リットル消費、燃費は48km/l。(津田の松原SAから西宮名塩SA)

188km走行してガソリン4.09リットル消費、燃費は46km/l。(西宮名塩SAから刈谷PA)

231km走行してガソリン4.55リットル消費、燃費は50.8km/l。(刈谷PAから足柄SA)

※ 参考 
205km走行してガソリン5.16リットル消費、燃費は39.7km/l(足柄SAから用賀IC、そして東京・埼玉で下道走行。205kmのうち100kmは高速道路での走行)





 下道を走行しての燃費だったらバイク神社に行ったときの記録で45km/lなどがあります。

 下道で快適に走れたら燃費は40km/lほどになるときがよくあります。




 それにしても、高速道路を走行すると40km/lなんて普通。最も低燃費だったのは52.1km/l

往路の草津SAから淡路SAまでは渋滞もなく快適に走れましたので、そのことが低燃費につながったと思います。(復路は渋滞もなかったので燃費も46lm/l以上という結果w)









今回の高速道路でのツーリングのメモを箇条書きに。

①往路 出発時間5:00 到着時間23:45


②渋滞の箇所 
 ア)東名高速道路 海老名SAまでの30km
 イ)東名高速道路 豊田ICまでの15km?
 ウ)新名神高速道路 四日市あたりの20km
                鈴鹿ICまでの20km


③復路 出発時間 7:00 到着時間23:20


④マジェスティSで高速道路を使ってお尻が痛くならない距離は、約400km。しかも一時間に一回の休憩をとってもそんな感じ。あっちこっち見て回るなら、お尻への負担も変わりそう。


⑤出発前にエンジンオイルをMotul5100に交換した。大洗ツーリングなどで370kmほど走行して、埼玉県に戻って来た時には2250km走っていました。またエンジンオイルの交換(Motul5100へ)。
 高知市を出発する前に1300kmほど走っていたので、エンジンオイルも消費していました。検油棒のメモリの中ほどにまで減っていたので、イワサキで冴速を100cc投入。今後冴速を使てみてもいい?






あとは高速道路でのツイートや高知でのツイートで見せられるものを再up




このツイートを参考にさせていただきましたが、出発前日から東名高速道路は大渋滞。
でも出発する間際に見たら10kmほどの渋滞に見えたので、ノリと勢いで東名高速道路を走ることにしました。

用賀ICから東名高速道路をスタート。そこまでは環八などの下道を使って、自宅から用賀ICまで一時間かかりました。用賀IC着が6:00ぐらいです。

用賀ICから料金所まではスムーズに走れたので「これは行けるか?」なんて思ってしまいましたが、甘かったw 30kmの大渋滞やとw

料金所を通過したら進まないw パトカーがいるw もうお察しのとおりですw

海老名SAまで大渋滞。2時間ぐらいかかったのかも・・・?

というか、みんな海老名SAに行きたくて東名高速道路を走ったのじゃないか?路肩にSA待ちの車列が数キロできていましたからねw


なんて機嫌が直ったのも富士山が見られたからで、このあとも渋滞は続くのです。

時系列で到着したSA・PAなどを記録します。

1000 富士川SA到着
1045 日本坂PA到着
1150?浜名湖SA到着

  刈谷PA前後がまた渋滞。その前の豊田ジャンクション前でも渋滞

1345 刈谷PA到着

  四日市あたりでも渋滞。鈴鹿ジャンクションあたりでも30kmの大渋滞?

1630 土山SA到着
1740 草津SA到着
1900 西宮名塩SA到着
1955 淡路SA到着
2135 上板SA(徳島道)到着
2330 高知インター到着


約800kmの道のりを19時間弱かかって走りました・・・。


ダー岩井さんは高速道路720kmを10時間半で走行してます。如何に上手く走れているか、ダー岩井さんのツーリング能力の高さがよくわかります。






このあとは私のツイートなど。





























今回高知でも讃岐うどんを食べようと考えていましたけど、お気に入りのお店が閉店していたりと念願かなわず。

ダー岩井さんを見習って讃岐うどんツーリングをするかもしれません。